ツーリングレポート:天丸トンネル〜八丁トンネル周回

TOP > サイクルツーリングレポート > 天丸トンネル〜八丁トンネル周回

天丸トンネル〜八丁トンネル周回 (2013/05/05走行)


5月5日の日曜日、以前から走りたかった秩父の天丸トンネル〜八丁トンネルを周回するコースを走って来ました。

天丸トンネルは群馬県上野村と埼玉県大滝村を結ぶ森林管理道「上野大滝線」のピークとなるトンネルで、群馬県と埼玉県を結んで車で峠越え出来る道としては最西端に位置しています。群馬側から登ると、野栗沢から奥名郷の集落辺りまでは結構な急勾配で高度を上げていき、かなりシンドイ登りでした。

八丁トンネルは林道金山志賀坂線のピークとなるトンネルで、特に小鹿野町側からの眺望が見事です。中津川村側からの登り始めには日窒鉱山があり、かつての鉱山村の隆盛を今に伝える社宅や商店、銭湯などの廃屋も立ち並んでいます。

ということで、晴天で気温も高く、汗びっしょりになりながらも、山深い峠路のランを楽しんできました。

 


1.レポート:下線部をクリック

道の駅〜野栗〜天丸トンネル〜日窒鉱山〜八丁トンネル〜志賀坂トンネル〜道の駅
※下の走行データをクリックするとルートラボのマップが表示されます。

2.走行データ:

ツーリングレポートトップページの一覧表から走行データのMS-EXCEL版ファイルがダウンロード可能です。

クリックするとルートラボのマップが表示されます。

 


TOP > サイクルツーリングレポート > 天丸トンネル〜八丁トンネル周回

 

 

inserted by FC2 system